<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

65年目の慰霊祭

65年経って初めての慰霊祭が奄美大島で執り行われたとあちこちから連絡を受けました。

鹿児島では南日本、読売、朝日新聞、MBC TV でも報道。

唄者「朝崎郁恵」さんを迎え『嘉義丸のうた』を捧げられたとのこと、事務所のほうからも報告を受けました。

多くの民間の商船が、大勢の民間の人々が犠牲になったこと改めて思い起こしています。
このような悲惨なことの起こらない平和な世界を心から願っています。
[PR]
by bun111ji | 2008-05-27 20:52 | 嘉義丸 | Comments(0)

命日

今日、5月26日は父の命日。

65年前の今日南の海に船諸共沈みました。
昨年秋には父の最後に言葉を交わした方のご遺族から連絡を頂き新らしい事実がわかりました。
又、今日の命日には花束を頂戴。こんなに歳月がたっても心に留めていて下さる方がおられることに心から感謝です。

又、神戸市垂水区のかたでお母様と弟さんを嘉義丸でなくされた方から弟の方へ連絡があったそうです。

せめてご遺族の方々が元気でお幸せでありますようにお祈りいたします。
そして戦争のない平和な世界でありますように!!
[PR]
by bun111ji | 2008-05-26 21:09 | 嘉義丸 | Comments(4)

先生のご逝去

担任だった古○先生が5月2日ご逝去されたとの連絡を受けました。94歳。
d0018704_20575188.jpg
今日がお葬式とのこと。福六おごじょは出席不可能ですので代表であたごさんに弔電を送っていただくことに。

先生は教え子の作品提出にあたり自分で作った作品ではなく既に家にあった作品を提出した生徒がいたことを半世紀も過ぎて明かされたり、悠々倶楽部では一緒に紀州を旅したりの思いで多い優しい先生でした。又女子生徒ばかりでなく男子生徒にも人気がありいつもひっぱりだこで慕われていました。卒業生の情報をいつもコピーしては皆に知せらせてくれました。d0018704_20585937.jpg

写真は母校と女子だけの同期会

先生のご冥福を福六おごじょ一同心よりお祈り申し上げます。
[PR]
by bun111ji | 2008-05-04 19:12 | 甲南 | Comments(0)