<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

○十年ぶりに訪問

d0018704_15504121.jpg今日はshakiちゃんの帰る日です。

いっしょに福岡へ来たnatumiちゃんママからのお誘いで彼女のお姉さんの嫁ぎ先へ行くことに。
こちらで子供たちはプール遊びに興じた後帰っていきました。

じじとばばは二人をこちらへ車で送ってさよならしました。

ところが驚いたことに彼女のお姉さんが嫁いだ先のお母様(姑様)と娘の不思議なご縁が発覚。

私達家族が福岡に来てすぐの頃、家のすぐ近くに保健所があり、いつも乳児検診にこの保健所に行っていました。
右も左も分からず病気した時どこに行ったらいいのかも分からず不安を抱いていた時、検診してくれた女医さんが困ったらここへ、といって医院の名前と電話番号を母子手帳に書いてくれました。
でも地理的によく分からずお世話になったことはなかったのですがその時の女医さんがお姉さんの義母様でした。

ということで本人が○十年ぶりにこの医院を訪問となりました。

又私の中学、高校の時のクラスメートは子供二人をこの先生にいつも診てもらっていたことも分かりました。本当に不思議なご縁です。
[PR]
by bun111ji | 2006-08-26 21:24 | まご | Comments(0)

つづき

d0018704_14381177.jpg昨日はケーキ買いに行けなかったということでshaki親子はお近所の菓子屋さんへ。
あいにくバースデイケーキがなくて代わりに大~きなロールケーキを買ってきた。
早速女三人でばぁばの誕生日のつづきでお茶しました。

親子は今日はどこへも行かず家でゆっくり。
折り紙したり、これといって取り立ててしたことはなくのんびり過ごしました。
[PR]
by bun111ji | 2006-08-25 21:29 | まご | Comments(0)

何しよう?

d0018704_2123768.jpg今年も誕生日が来てしまいました。何歳??  それはまぁいいでしょう
ありがたいことに毎年娘からプレゼント何がいいかと希望を聞いてくるので今年はペンタブレットを注文。先日早々と頂戴しました。
やってみたいことがあっての注文なのですが、さて何時になったら出来るのやら?なかなか足を踏み入れる勇気のない私ですが折角のプレゼント、時間がかかっても挑戦してみたいと思っています。



d0018704_21483053.jpgところで今日はじぃじは6カ月おきの眼科検診の日。
shakiちゃん親子と豪華な食事でもして来いとのじぃじの言葉に行きました。マリノアへシティへ。
もう一つの大きな目的はアジア最大級の大観覧車。
まずはshakiちゃんのお買い物、昼食(豪華な祝いの??)そして大観覧車。お天気もよく素晴らしい景色に見とれてshakiちゃんもおお喜び。d0018704_2152369.jpg
実はshakiちゃんが買い物で一番気に入ったのは携帯の扇風機です、もちろん領収書はじぃじへ。です。
[PR]
by bun111ji | 2006-08-24 21:13 | まご | Comments(2)

やってきました孫が!

d0018704_21121258.jpg福岡へ来る途中大牟田で途中下車、三井グリーンランドで遊んでそこからは西鉄電車でやってきました。
さすがに疲れたのかシャワー浴び、夕食済んだらすぐ轟沈。
[PR]
by bun111ji | 2006-08-23 21:07 | まご | Comments(0)

まごまご通信

d0018704_13561876.jpg孫からのメールです。 
又来るんですって!

ばばの携帯はバニラちゃんやキューちゃんが覗きに来るのでshakiちゃんは楽しみにしています。朝、昼、晩のご飯も何を食べるのかが楽しみ。今度来る時は24日にキューちゃんがたぶんケーキ持ってくると思うよ。
[PR]
by bun111ji | 2006-08-16 13:47 | まご | Comments(0)

戦没船と海員の慰霊式典

戦没した船と海員の資料館で慰霊式典があるというので始めて出席してきました。

船が沈んで63年。昨年からぼつぼつ、いろいろなことが分かってきております。この資料館があることも知りませんでした。会館6年だそうです。
資料館の中に展示された沈められた民間の商船の数は膨大でこの資料館に写真のない船は船名だけ書かれていました。(沈められた船7240隻。なくなった海員の数60331名)
お国のためにと信じて沈んだ多くの海員の方のことに思いを馳せ、こんなむごい戦争は絶対にしてはならないと念じております。


式典、講演に続き下記2本のビデオが放映されました。

NHK教育テレビ : 「心の時代 ”鎮魂の船に祈りをこめて”」
南日本テレビ   : 「ムーブ2006 よみがえる鎮魂歌 嘉義丸のうた」


6月の七回忌に続いての兄弟の集まり、長男、四男は都合で出席できませんでしたが末弟の家族が全員参加。ひ孫まで参加、にぎやかに昼食会も楽しみました。
[PR]
by bun111ji | 2006-08-15 23:40 | 嘉義丸 | Comments(5)

アルバム

shakiちゃんのアルバム【夏休み】が出来ました。

こちら をどうぞ。 パスワードは前回、七回忌と同じです。
[PR]
by bun111ji | 2006-08-06 21:13 | まご | Comments(0)

医療界のゴーン

週刊朝日 8/11号 に 
赤字病院を次々と立て直す「医療界のゴーン」が唱える「病院はキャバレー論」 というタイトルを発見。

もしかして?と思って読んだらやはり甲南同期のT・Hさん。
彼は鹿児島の五つ子のケアもした元鹿児島市立病院の院長で現在全国病院事業管理者等協議会議長・川崎市病院事業管理者。
鹿児島市立病院を皮切りに埼玉県立病院、川崎市立病院等公立病院の再建に携わり赤字を黒字経営に立て直したという記事。

この記事の中で「私はゴーンさんのようにリストラはしません。病院改革で大事なことは職員が意識を変え、無駄を省き、患者本位の医療をすること、これで患者さんが戻り、経営は改善されます」と言っておられます。

その方法は詳しく書いてありますがここでは省略。よろしかったら週刊朝日をどうぞ。
甲南同期の青山学院女子短大学長の M・Kさん夫妻のコメントもあります。


同日同期関東の広報部長T・Kさんからもコピーが届きました。これには更に「財界」の記事も。
「苦しんでいる患者さんを助けたい。その基本精神を伝えればみんなついてきてくれます」という
タイトル。

ここでは週刊朝日の記事に加え更に次のような記事が。
病院に総長、副総長、院長、副院長の二構造は非効率、責任の所在が分からないとして総長、副総長を全部廃止、看護師を副院長に。
こうすることによる効果も書かれています。詳細は略。

以上今日気付いたこと。
[PR]
by bun111ji | 2006-08-03 15:41 | 甲南 | Comments(0)
d0018704_1015731.jpg
夏本番です。
皆様如何お過ごしでしょうか?
この暑さに負けず元気に夏を乗り切ってくださいますようお祈り申し上げます。
[PR]
by bun111ji | 2006-08-03 10:02 | 季節のたより | Comments(0)

花火大会

d0018704_228335.jpg今夜は恒例の大濠公園の花火大会。
家に居てもど~んど~んと音が聞こえます。

屋上に上がってみてきました。
花火の写真はなかなか難しいです。
[PR]
by bun111ji | 2006-08-01 22:14 | 季節のたより | Comments(0)