まごまごフォットット

bun111ji.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

季節はずれのシクラメン

d0018704_2115346.jpg
冬の間大事に育てたのに思うように咲いたくれなかったシクラメン。

どうしたことか今2輪だけど綺麗に咲いています。

時期も終わり来年までは駄目だろうと思いながら、ベランダに放り出したシクラメンです。

なんだかかわいそうなことをしたような気がして、もしかして母の命日だから?そんな気もしています。
[PR]
by bun111ji | 2006-06-30 21:18 | 日常 | Comments(0)

七回忌

d0018704_11453257.jpg兄弟の仕事の関係もあり、日にちを繰り上げて母の七回忌を調布で行いました。

福岡は一日中雨だったようですが、みんなの普段の心掛けが良いせいでしょうか、東京は降らず、照らずのお天気。
お寺さんで法要を終え、お墓へ。
その後新宿の京王プラザホテル45階の「みやま」で会食。

久しぶりに兄弟全員が集合。みんなそれなりに元気な姿で、楽しく和やかな雰囲気でいい七回忌をすることが出来て何よりでした。

今回は母の孫の中で一番若いMちゃんも参加。孫ので代表参加ということで、おばぁちゃんにとってはとても嬉しかったのでは?と思います。
[PR]
by bun111ji | 2006-06-25 11:32 | 日常 | Comments(2)

NHK 私の本だな

買い物へ行く途中、ラジオを聴きながら運転していたら聞き覚えのある声で朗読が始まった。
八期のW・Sさんの声。彼は俳優さん。弟の高校時代からの親友。昨年も運転中に彼の声を聞いた。
その時は

斉藤 孝 「声に出して読みたい方言」 の中で確か 「坊ちゃん」 を鹿児島弁で読んだと記憶しています。
今回は NHK、私の本棚  川口 汐子 著  「あの夏・少年は今」 往復書簡を 女優、吉行和子さんとふたりで朗読。

しばらく続くので出来るだけ聞きたいと思い、携帯でアラームを設定、その時間にはメロディーがなり知らせてくように準備。OKです。
[PR]
by bun111ji | 2006-06-23 21:03 | 甲南 | Comments(0)

誕生日

d0018704_10371646.jpgshakiちゃん 5歳の誕生日です。

今年は幼稚園への入園がありました。
今までのようにいつでもジジババのところへ来ることができなくなりました。これからは夏休み、冬休みにしかこれないのです。でも最近はメールや電話も来るようになって、ついこの前生まれたのにと思うと驚きます。

これから社会生活でいろいろ今までと違った経験を積むことでしょう。

写真は誕生日のプレゼント、ブラウスは色違いのブルーです。
[PR]
by bun111ji | 2006-06-19 10:38 | まご | Comments(0)

父の日

d0018704_21243285.jpg今日は父の日。

我が家の父は娘よりのプレゼントにシャツをもらった。早速法事にはこれを着ていくことに。喜んでいたようです。

今年の父の日は久しぶりに亡き私の父を思い出して偲んでいます。昨年よりいろいろ話題になっていて新しい事実がわかったことで、今日は 『ど~んと鹿児島』 を改めてしんみりと見てしまいました。
[PR]
by bun111ji | 2006-06-18 21:26 | 日常 | Comments(0)

快気祝い

d0018704_22273431.jpgクラスメートのお宅で福六メンバーの快気祝いをしました。

この歳になると本人の体調の不具合、連れ合いの看病と殆どのメンバーが問題を抱えています。今年になって腎臓を悪くした人、心臓を患っている人、肝臓で入院した人、転倒で怪我をする人と続出。皆の体調が一区切り付いたところで思い立って快気祝いをすることに。d0018704_2229133.jpg
由布院からは出席できなかったけど鹿児島からの出席者もいてとても楽しいひと時を過ごすことができ、又元気をもらってそれぞれの家路へ付くこと出来ました。

このメンバー皆思いやりのある愉快な仲間です。いつまでも元気でいて欲しいと願っています。
[PR]
by bun111ji | 2006-06-11 22:11 | 甲南 | Comments(0)

関東二甲会

今年の関東二甲会は100周年記念の大会ということで、三笠宮殿下をお迎えして盛大に行われたとのこと。殿下はがんの手術を3回もされたにもかかわらず終始ユーモアにあふれた講演をされたそうです。六期は13名が出席、二次会まで楽しんだとの報告がT・Kさんからありました。
[PR]
by bun111ji | 2006-06-10 22:32 | 甲南 | Comments(0)

完成

d0018704_219444.jpg昨年、朝崎郁恵さんが「嘉義丸のうた」を発表して以来62年ぶりに父に関するいろいろな情報が明らかになりました。
母の遺品の中にも私達の知らなかった父から母への手紙、母が保管したあった嘉義丸関連の新聞の切抜きなど。手紙や新聞の切り抜きは古いため擦り切れたり、インクが薄くなったりしているので書き起こし、又インターネットで検索調べて分かったことなど1枚のCDに残すことにしました。その作業がやっと完成しました。
[PR]
by bun111ji | 2006-06-05 21:14 | 嘉義丸 | Comments(0)