シロウオ漁

d0018704_12435171.jpg福岡の春を告げる風物詩、シロウオ漁が今日から始まりました。
マスコミで紹介されたのでご存知と思いますが、早良区と西区の境界を流れる室見川に博多湾から産卵のため遡上してくる体長5~6センチ、透きとおったはぜ科の魚。W字を複数並べた形にやながけして獲ったシロウオを、川岸に建った小屋でいただくことが出来ます。料理は卵とじ、茶碗蒸し、その他いろいろありますがなんと言っても踊り食いでしょう!でも初めての人には勇気がいるかも。だって生きた魚が口の中でぴちぴち躍りながらのどを通っていくのですから。勿論料亭でいただくこともできます。ただしお値段はそれ相当、結構なお値段ですよ。
[PR]
by bun111ji | 2006-02-14 22:48 | 季節のたより | Comments(0)